どんな症状に効果的?

症状によって細かく調剤することが出来る

栄養ドリンク

風邪の初期症状や肩こり、または冷え性など、異なる疾患それぞれに最適な漢方があります。ドリンクとして販売されていることも多い葛根湯も漢方の一種です。葛根湯は風邪に効くとされていますが、鼻炎や肩こりにも効果的であることが知られています。他にも血行促進や代謝の改善、または男性不妊などにも最適な漢方があり、人によって調剤方法が異なることも珍しくありません。

薬剤師は飲み方の相談に乗ってくれる

漢方の吸収を良くするためには、正しい服用方法を知っておく必要があります。薬剤師は漢方のことを熟知しているため、適切な服用方法を教えてくれるでしょう。薬剤師の指示をしっかり聞き、用法や用量を守ることが大切です。親身になって対応してくれるような薬局が理想的でしょう。

白湯で飲むことが一般的

水

水を一度ヤカンなどで沸騰させ、しばらく煮立たせます。これを十分に冷ましたものが白湯です。沸騰させることで不純物が取り除かれるため、漢方を体に吸収させる効果が高いとされています。多くの薬局では漢方を服用する際に白湯を勧めているため、作り方を知っておくと困りません。