漢方ってなんだろう?

伝統的な医学が元になっている

マスクをする男性

風邪などの体調不良で困っているなら、漢方を利用した治療法を試してみると良いでしょう。市販の風邪薬などを服用することも悪くありませんが、漢方は免疫力を高める効果を持っています。元々は中国で誕生した医術である漢方は、植物や動物などの天然素材を原料にしており、組み合わせ次第で様々な疾患の治療を行なえることが特徴的です。その歴史はとても長く、日本には5世紀あたりに伝わりました。現在までに大きな進化を遂げており、大阪などでは男性不妊の治療目的で利用されています。

ドラッグストアなどで購入出来る人気の漢方5選

複数の漢方

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

男性不妊の改善効果が期待出来ます。漢方は、女性特有の疾患の改善目的で使用されることが多いですが、男性向けの物も増えています。体力増強や体温上昇などの効果を求めているなら、補中益気湯を試してみましょう。

no.2

小青竜湯(しょうせいりゅうとう)

スギ花粉が舞う季節は花粉症に苦しめられる人が激増します。小青竜湯は一般的な鼻炎だけではなく、重度の花粉症を抑える効果も期待出来るんです。鼻水が止まらない時には便利ですね。

no.3

加味帰脾湯(かみきひとう)

胃腸が弱いとすぐに体調を崩してしまいがち。加味帰脾湯は精神的な不安を和らげてくれるため、ストレス性の胃痛などをすっきり改善させたい場合に最適です。安眠効果もあります。

no.4

葛根湯(かっこんとう)

風邪の初期症状や鼻水、または頭痛にはこれ。葛根湯は漢方の中でも知名度が高い存在です。手に入りやすいということはもちろん、人気の医薬品メーカーなどが製造・販売を行なっているという点でも注目されています。

漢方を利用するメリットを知ろう

漢方は医薬品と比べると即効性は低いと言えます。そのため急病の治療などには向きません。しかし体調を整えることで改善出来る不妊症などであれば、漢方を服用した方が効果的です。冷え性や肩こりなどは血行不良が原因として考えられますが、漢方によって代謝を上げることが出来れば、症状の根本的な原因をしっかり改善させられます。もちろん医薬品の方が適しているケースもあるため、専門家からのアドバイスは必要不可欠です。

漢方を薬局で購入した人たちの体験談

親身になって相談に乗ってくれる(50代男性)

体力が落ちてきたことが気になっていて、妻にも内緒でサプリメントや強壮剤などを試していました。それでもなかなか改善されなかったため、身近にあった薬局に立ち寄ってみたんです。軽い気持ちで薬剤師さんに相談してみたのですが、本当に優しく対応してくれました。丁寧に疑問に答えてくれたので漢方を処方してもらうことを決め、実際に服用してみると体力が戻ってきた気がします。副作用もないので安心です。もう漢方を飲み始めて半年ほど経ちますが、月に一度は薬局に足を運び、体調の相談をしています。妻も冷え性に悩んでいるので、今度は一緒に連れて行こうと思います。

アレルギーを持っているので不安でした(20代女性)

私はアレルギー体質で、これまでに何度か薬を服用して湿疹や痒みが出てしまったことがあります。それでも虚弱体質をどうにか改善したくて、藁にもすがる思いで薬局を訪れたんです。そこで対応してくれたスタッフの方はとても親切で、私の話をしっかり聞いてくれました。免疫力を高めたいという希望を伝えたところ、すぐに調剤してもらえたことも嬉しかったです。漢方はアレルギー体質の私にもよく合っています。

漢方に関するコンテンツを要チェック

漢方を購入する方法

身近な場所で購入出来る漢方ですが、いざ処方してもらうためには購入方法を理解しておく必要があります。こちらで適切な流れを抑えておくと良いですよ。

READ MORE

漢方で改善出来る病気

体調不良を改善させたいなら、漢方の効能について調べてみることも大切ですよね。悩みの種になっている症状に効く漢方を探してみましょう。

READ MORE

男性が抱える悩みにもオススメ

男性の中には不妊症の悩みを抱えている人が居ます。体調改善に効果的な漢方を処方してもらうことで、その悩みは着実に解消されるんです。

READ MORE